【筆ん崎②】2013年4月23日

粟国島のダイビングポイント「筆ん崎」。

毎年春から夏にかけてギンガメアジがもの凄い数で群れをなしたり巨大なイソマグロの群れなども見ることができ、海外顔負けのダイビングポイントです。

水中パノラマで是非とも撮影したい場所の一つでした。

ギンガメアジの群れが大きすぎて繋ぎ合わせ部分が一部不自然になってしまうほどの大当たりダイビングでしたが、この日はかなり流れており非常に厳しい撮影状況でした。

久しぶりの超体育会系ダイビングで、どうにかこうにか2カ所だけ撮影してきました。

撮影協力:DIVING HOUSE 粟国

場所:沖縄県 粟国島「筆ん崎」

130423_fudenzaki_02s

 

カテゴリー: 作者のお気に入り, 水中, 自然, 風景 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です