【筆ん崎⑤】2013年4月24日

粟国島のダイビングポイント「筆ん崎」。

ギンガメアジやイソマグロなど、ダイナミックなダイビングで有名ですが、個人的にはキンギョハナダイやカシワハナダイなどのオレンジ色の小魚の群れ、白と黄色のカスミチョウチョウウオの群れなど、沖縄を凝縮したようなにぎやかな風景も大好きです。

魚の密度が高く、紙吹雪のようでいつまで見ていても飽きません。

撮影協力:DIVING HOUSE 粟国

場所:沖縄県 粟国島「筆ん崎」

130424_fudenzaki_05xs

 

カテゴリー: 作者のお気に入り, 水中, 自然, 風景 タグ: , , パーマリンク

【筆ん崎⑤】2013年4月24日 への2件のフィードバック

  1. takkaja のコメント:

    まさに紙吹雪!

  2. Hitoshi Oikawa のコメント:

    そうなんです。
    ダイバー的には粟国島ってものすごい海なんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です