【御師住宅(旧外川家住宅)①】2013年5月21日

2013年6月22日、富士山およびその周辺域が「富士山―信仰の対象と芸術の源泉」として、世界文化遺産に認定されました。

そして、縁あってこの富士山世界遺産(構成資産)のパノラマ撮影業務をさせていただくことができました。

 

「御師住宅(旧外川家住宅)(おしじゅうたく(きゅうとがわけじゅうたく))」

以下、「フジヤマNAVI」より抜粋。

御師は、富士講信者が登拝を行うのに当たり、宿や食事を提供するなど一切の世話をするとともに、日常は富士山信仰の布教活動と祈祷を行うことを業としまし た。御師屋敷の多くは短冊状をなし、表通りに面して導入路を設け、敷地を流れる水路の奥に住宅兼宿坊の建物が建てられています。

 

場所:山梨県 富士吉田市「御師住宅(旧外川家住宅)

130521_togawake_01s

 

カテゴリー: 業務撮影, 風景 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です