【忍野八海(底抜池)】2013年5月24日

2013年6月22日、富士山およびその周辺域が「富士山―信仰の対象と芸術の源泉」として、世界文化遺産に認定されました。

そして、縁あってこの富士山世界遺産(構成資産)のパノラマ撮影業務をさせていただくことができました。

 

「忍野八海(底抜池)(おしのはっかい そこぬけいけ)」

以下、「フジヤマNAVI」より抜粋。

忍野八海:富士山の伏流水による八つの湧水地で、富士山信仰に関わる巡拝地として八海それぞれに八大竜王を祀っています。富士登拝を行う道者たちはこの水で穢れを祓いました。長谷川角行(はせがわかくぎょう)が行った富士八海修行になぞらえ「富士山根元八湖(ふじさんねもとはっこ)」と唱えられた古跡の霊 場と伝えられ、1843年に富士講信者によって再興されたとされています。

 

場所:山梨県 忍野村「忍野八海(底抜池)

130524_sokonukeikes

 

カテゴリー: 業務撮影, 自然, 風景 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です